top of page

​心と躰の豊かさは「食」から

至高の八百屋

​voice by HARUKA

やおよろず詳細

01

やおよろず三翠姫

蕗の薹.jpeg
長女蕗
芽キャベツ.jpeg
次女甘藍
プチヴェール.jpeg
三女襞翡翠.png
​長女・蕗

「春の使者」とも言われる蕗の薹。
「若返りのビタミン」とも呼ばれ老化防止に働くビタミンE、骨や歯を形成するのに役立つカルシウムやビタミンK、マグネシウム、貧血予防・改善に働く鉄や葉酸、さらに余分なナトリウムを排出し、血圧を正常に保つカリウムなど、さまざまな効果が期待できます。

​次女・甘藍

茎の側面に50~70個の芽をつけ、それぞれの芽は球状に葉を巻き、芽キャベツの形になります。1つの株に、小さな芽をいくつもつけることから、「コモチカンラン」との別名がつきました。
芽キャベツに含まれる食物繊維の量は、キャベツの約2.6倍です。つまり、芽キャベツ約38g(1個半程度)を摂取すれば、キャベツ100gを食べたときの食物繊維量と、等しくなります。

​三女・襞翡翠

「芽キャベツ」と「ケール」の良いとこ取りをした品種なだけあって、野菜のなかでも特に栄養価の高い作物です。
βカロテン・ビタミンC・カリウム・カルシウム・鉄分・食物繊維を豊富に含んでいるのが特徴。
生活習慣病予防や、美肌効果、免疫力アップ、便秘改善、抗がん作用と、多様な効果が期待できます。

翠の三姉妹

長女・蕗…蕗の薹

次女・甘藍…芽キャベツ

​三女・襞翡翠…プチベール​

【「春の皿には苦味を盛れ」これって何?】

春は肝臓の働きが活発になり、冬の間に体内にため込んだ脂肪や老廃物を排出し、冬の体から春の体へと変化する季節です。
この肝臓の働きを助けてくれるのが、ふきのとうなどの山菜や菜の花、山うど、たけのこなど、「苦味」のある春の野菜です。
冬眠から目覚めた熊が一番はじめに口にするのが「ふきのとう」と言われているのも、この苦味を体内に取り入れることで、眠っていた体を目覚めさせているのでしょう。

 

原点がケールの芽キャベツやプチベールにも、小さいのに驚くほどの栄養価が含まれます。
芽キャベツは、キャベツの子どもと勘違いしがちですが、実は祖先が同じだけで、まったく別の種類の野菜です。
芽キャベツは、ビタミンやミネラル、食物繊維を豊富に含みます。その含有量は、キャベツよりも多く、栄養素に優れているのも芽キャベツの特徴です。
プチヴェールとは、芽キャベツやキャベツと同じアブラナ科の仲間で、芽キャベツとケールを交配させて作った野菜です。
甘味の強い野菜ですが、果物のような甘さはなく、葉の苦味とバランスが取れています。

お客様の声

宇迦の七草

宇迦の七草の凄い美味しかったです。昨年まではスーパーで買って食べていましたが、なんとなく草を食べてる感じと、自己流で創っていたので、こんなもんなんだと、行事として捉えて食べてました。
でも今年は届いた宇迦の七草の熨斗、作り方、お供えのお下がりのお米気持ちが伝わって、厳かな気持ちで創りいただきました(箸)🥣
今年は良いことが一杯経験出来ますように🙏
6回目の年女です✨🥰

宇迦の七草

パパに七草粥が大好評でした!!!
沢山食べれて、本当に嬉しいです。
葉物野菜(細かくカットしたり、ぺーストにしています)は「喉に引っかかるのが怖い」とあまり喜んでくれなかったパパが、細かく刻んで混ぜたお粥さんを、おかわりしていたので娘と喜んでいます。
生産者の皆様、感謝しています🙏

​八百万柚子・柚子姫

香りの強さに驚きました。
届いた箱を手にした途端に、柚子のいい香りがし、切ってみたらこれまた驚き!
種がない!すごく綺麗!
肌が弱い我が家では、柚子湯は無理でしたが、柚子茶にしていただきました。
あっという間になくなってしまいました。
来年は、もっとたくさん買おうと思います。
​素晴らしい柚子、かわいい柚子姫もありがとうございます。
奉納.jpeg

大宝八幡宮
​奉納

月干支と言う言葉をご存知ですか?

十干十二支からなり、60ヶ月で1巡します。

十干の初めの甲と十二支の初めの子が合う月。年の干支は60年目に一巡します。

この11月は60番目の月、そして12月は最初の1番目の新たな年・甲子(きえね)の始まりとなります。

そんな縁起のいい月に発売する「鍋軍神・火之迦具土」と「八百万柚子・柚子姫」を関東最古の八幡宮に奉納してまいりました。

日本の季節を大事にする皆さまに、さらなるご幸運が訪れるよう お祈祷されています。

季節には季節のものを!
 

ぜひ やおよろずと共に新たなスタートをしていただきますよう、スタッフ一同願っております。

​三種の神芋を使った皆さんのお料理自慢・レシピ自慢を大公開!

​日頃のレパートリーが増えるかも

私のお芋

​2023年、鍋決定戦!あなたのお好きな鍋は何?

鍋決定戦!アンケート開始
​出荷スケジュール

🔸土磨自然農園………毎週水曜日の注文分まで、翌週月曜日発送

🥬あぶさんファーム………第二・第四月曜日の注文分まで、同週木曜日発送

🥔ファーム・インさぎ山………第三金曜日発送、注文受付は4日前まで

🪵山之屋………随時受付中、火曜日締切金曜日発送

​🌽スマイルファーム………不定期

​二十四節気と雑節とは

1年は4つの季節に分けられますが、日本ではさらに細かく1年が二十四に分けられていて、二十四節気(にじゅうしせっき)と呼ばれています。

ほとんどの人にとって農業が大切な生活の一部だった時代には、自然と密接に関係した生活の中で、いつ田畑を耕し、いつ種まきをするのかといった目安が必要でした。

その目安として考え出されたのが二十四節気(にじゅうしせっき)と雑節(ざっせつ)です。

デジタル化が進み、土と触れ合う生活がますます遠くなってきているように感じる昨今ですが、二十四節気や雑節を意識して暮らすことで季節の移り変わりをもっと身近に感じられるかもしれません。

やおよろずで季節を感じてください
24節気ボタン

02

​イベント
味噌作り
2月やおよろず亭.png
鍋パーティー

03

​農家さん探しています

Smile Farmでは、仲間になってくださる農家さんはもちろん、様々な食材の生産者さんを募集しています。

スマイルクラブの理念の通り、子どもたちの未来を創るのは大人である私たちの役目だと思います。

一緒に明るい未来を創りませんか?

このSmile Farmに関わってくださる方々に、本当に安心安全なものをお届けしたい想いでいっぱいです。

大切に育てられた食材を、大切に皆様の元にお届けします。

​この想いに共感し、仲間になってくださる生産者の方、少しでも興味がある方はご連絡ください。

農家さん探してます
 やおよろず 代表 
ご挨拶

私たちが生きていくために欠かせない食事。

その食事、少しだけこだわってみませんか。

スーパーに行けば、見た目も綺麗な食材が旬に関係なくいつでも購入できます。それはとても便利なのですが…

私は人工的に育てられた食材にはエネルギーをあまり感じられません。

自然のリズムに合わせて育まれた旬の食材には

生命力、エネルギーが満ち溢れています。

その旬の命をいただくことで、健康バランスを整え、その時期に必要とする栄養素をとることが、ココロとカラダの健康に繋がるのだと思います。

【やおよろず】は、

二十四節気・雑節に合わせて様々な旬の提案をさせていただきます。

日々忙しくされている皆様へ。

ほんの少しでも、食を通して四季の移り変わりを感じていただきたい気持ちでいっぱいです。

【八百万の神が喜ぶ食材】

【至高の八百屋】を目指す。

手間暇かけて、大切に育てられた食材を皆様のもとへ最高のかたちでお届けします。

大切な方たちの、美味しいね!の笑顔の花が、食卓いっぱいに咲くお手伝いができるよう努めてまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

福永 直美
bottom of page